時間の連続性から自由になる。

時間の連続性から自由になることが、大切だときづきました。

watches

時間、時間、時間。。

これだけじゃ、何を言っているのかわかりにくいですよね。

それは、例えばこういうことです。

家の中に、ハエが飛んでいたとします。

このハエを何とかして窓から追いだそうとします。

苦労して窓から追い出して、ほっと一息ついたと思ったら、その目の前をまた、ハエが横切って飛んでいます。

もう一回、追い掛け回して、追い詰めて、もう一回窓から追い出しました。

もういないだろう、と思って壁に目をやると、白い壁に黒い点がひとつ、もう一匹です。。

ここまで来たら、途中で辞めるわけに行きません。

手に持ったバスタオルで上手に追い詰め、窓際に追いやり、見事に窓の外に飛んでゆくのを見送りました。

やった!

でも果たして、追い出したハエは3匹だったのでしょうか?

それとも、一匹のハエを追い回していたのでしょうか?

つまり、追い出すのに2回失敗して、3回めにやっと成功したのか、
3回成功したのか、の違いですね。

 

時間から自由になると、それはどっちでも同じことになります。

目の前にハエがいた、追い掛け回して、追い出した。

それが3回繰り返して起こった、それだけです。

目の前の出来事に、毎回全力で対処した、それが3回起こっただけですね。

 

ところが、時間の連続性に縛られると、ややこしいことになります。

前の2回は、失敗だったんだろうか?そうだとしたら、なんだか腹が立つなあ。

2回も失敗して、ようやく3回めで追い出せたなんて、ハエのせいで飛んだ時間の浪費をしちゃったよ。

そんなふうに考えて、ネガティブな気分になってしまうかもしれません。

 

お気づきだと思いますが、これはいろんな事に当てはまります。

何度やっても失敗続きのとき、嫌気が差すのは自然かもしれませんが、
「何度もやったのに」という、時間の連続性を気にかけすぎて、余計に嫌気が増していることは、ないでしょうか。

僕は、よくあります。

でも、時間の連続性にとらわれず、前回とのつながりを意識せず、今が初めてのような感覚で挑めば、そこに嫌気はさしません。

今、この瞬間に生きることが大切だ、と最近メッセージを繰り返し受け取るのですが、
それは、時間の連続性から自由になることも含まれていると、気がつきました。

過去を意識しない。今が初めての感覚で挑む。結果という未来も意識しない。

ハエさんのおかげで、大切なことに気づくことができました。
ハエさん、ありがとう。でも、もう家の中には飛び込んでこないでね。。

 

 

スピリチュアルカウンセリング

県内で貴重!プロスピリチュアルカウンセリング

プロの対面スピリチュアルカウンセリングが、
福島県 須賀川市 で受けられます。
開始9時~21時終了 日曜定休 当日予約もOK。

静かな専用ルームでプライバシー確保。
親切、丁寧な対応で女性&初心者も安心
小さなお子様と一緒のお母さんもOK
駐車場&専用トイレ完備

通話カウンセリング今すぐ対応
開始9時~21時終了 日曜定休

空いてる?→予約カレンダーでカンタン確認OK。
電話問合せも歓迎。090-8781-1832

波動をアップする各種メニュー!

あなたの波動をUPする効果抜群のメニュー!

スピリチュアルカウンセリング
悩み解決&波動UP=人生が幸せに変化
人生がしあわせになるカウンセリング

ハイヤーセルフワーク
自分のハイヤーセルフとつながるワーク
魂が目覚め、真の幸せがスタートします。

サービス一覧はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA