スピリチュアルカウンセリング

SAセミナー インナーチャイルドを癒やすアクティベーション

今週の土曜日に行われるSAオンラインセミナー。

第10回オンラインセミナー
「SAベーシックレシピ 2番 」7月17日(土曜日)21:00~22:00(60分)

その中で、家族関係の癒やしについで重要なものが、このアクティベーションです。

「インナーチャイルドの癒やし」

インナーチャイルドとは、自分の中の幼い子供の部分です。

何歳になっても、誰にでもこの部分が心のなかに息づいています。

 

インナーチャイルドは、

人生の喜び、楽しみ、ワクワクする気持ち、好奇心、

生きる喜びを与えてくれます。

 

インナーチャイルドが元気なら、人生が楽しく、健やかで、毎日が喜びに満たされます。

いくつになっても子供心を忘れていない、楽しげな人がいますよね。

インナーチャイルドが元気はつらつだと、そのような印象を人に与えます。

 

しかし、インナーチャイルドはとても傷つきやすく、繊細で、か弱い存在です。

そして実際、私達の多くは、インナーチャイルドに傷を持っています。

なぜでしょうか?

 

インナーチャイルドは、

幼少期の自分でもあり、幼少期の体験によって大きく影響を受けます。

小さい頃に、たっぷりと愛され、認められ、尊重されれば、インナーチャイルドは健やかで幸せです。

反対に、比較されたり、否定されたり、虐げられたり、

バカにされたりすると、傷を負い、劣等感と自己否定、愛されないという孤独を抱えます。

 

幼少期の体験は、大人が想像する以上に、子供に大きな影響を与えます。

大人にとっては大したことのないネガティブな体験であっても、

子供心には大きなショックとダメージになりえます。

 

例えば、小さい頃にお父さんから

「お前はお母さんに似て、顔がブサイクだな。」

とからかわれたとしましょう。

お父さんはほんの冗談のつもりだったとしても、子供がひどいショックを受けることもあります。

自分はブサイクなのだ、そしてお父さんは自分とお母さんの顔を嫌いなのだ、と思い込むかもしれません。

子供にとって、両親とは絶対的な影響力を持った存在です。

その存在が子供に対して、何を言ったか、どのように振る舞ったかは、とても大きな影響になります。

 

こうした痛みの記憶は、成長とともに表面的な記憶からは消えてゆきます。

しかし、深いレベルの記憶、つまり潜在意識からは決して消えません。

こうした潜在意識の痛みの記憶が、人生を通じて影響を与えることもあります。

 

先程の例で言えば、とても顔立ちの可愛い人にも関わらず、父親から言われたことが原因で、自分の顔を見にくいと信じ込むこともあります。

恋愛や結婚、他者から愛されるという部分に障害となることもありえます。

 

こうした潜在意識の痛みを取り除くには、様々な方法があります。

その中でも、SAはとてもシンプルでスピーディー、かつパワフルな方法です。

SA「インナーチャイルドの癒やし」は、幼少期の心の傷、トラウマに働きかけます。

それらが癒やされ、解放されるために必要なことを、エネルギーレベルで行ってくれます。

 

SA「家族関係の癒やし」とともに、ぜひ多くの方に受けてほしいアクティベーションです。

どちらも、今回のオンラインセミナーに含まれていますので、興味のある方はぜひ体験してください。

 

当日参加が難しい方でも、

後日の動画視聴ができますので、ぜひお申し込みください。

詳しくはこちら

第10回オンラインセミナー
「SAベーシックレシピ 2番 」7月17日(土曜日)21:00~22:00(60分)

あなたの参加を、楽しみにしています。

葵優太
============================================================

葵優太スピリチュアルカウンセリングオフィス
HP https://www.yuu-ta.com/
ネット予約・空き確認 https://urx.mobi/JcEx
問合せMAIL https://ur2.link/JU3U
電話予約・問合せ 090-8781-1832
営業時間:9:00~21:00(定休日:日曜)

LINE公式アカウント始めました!
友だち追加で、お得なクーポンや限定キャンペーンを配信!
もちろん無料! 今すぐ追加しよう♪

友だち追加

===========================================================