スピリチュアルカウンセリング

クライアントも、ヒーラーである

今日は、オンラインセミナー受講者のためのフォローアップセッションを行いました。

その中で、受講者の方のハイヤーセルフが、とても興味深い真実を教えてくれました。

それを、あなたにもシェアしようと思います。

それが、

「クライアント(ヒーリングを受ける人)も、ヒーラーである」

という真実です。

 

これは、どういう意味でしょうか。

通常、ヒーラーとは、ヒーリングを行う人です。

そして、それを受ける人がクライアントとなります。

与える人、受け取る人、という構図です。

物理的、三次元的には、このような捉え方が常識でしょう。

 

しかし、より本質的にみると、全く違った真実が見えてきます。

宇宙の法則である「鏡の法則」を使うと、他者は自分の鏡ということになります。

すると、ヒーラーは、鏡に映っている自分に対してヒーリングを行っているのです。

そして、癒やされるのは自分自身です。

つまり、クライアントという鏡によって、ヒーラー自身が癒されるという現象が、実際に起こります。

 

それは、言い方を変えれば、ヒーラーが、自らのヒーリングを通して、幸せ、喜び、貢献、自己肯定といった感情を体験するということです。

これらはみな、ヒーラー自身への癒やしです。

ヒーラー自身が、本来の自分である光り輝く自分へと戻るための癒やしのステップです。

癒やしとは、単に心身の不調から回復すると言った、単純なプロセスだけを指すのではない、とガイドは言います。

究極の自分、本質的な自分への回帰の道は全て、癒やしのプロセスです。

 

そして、私達人類はみな、集合意識という生命体です。

一つにつながっている、一つの生命体です。

ですから、クライアントが受け取った癒やしは、集合意識へとフィードバックされ、集合意識の癒やしをもたらします。

そしてもちろん、ヒーラーもまた、集合意識の一部です。

クライアント一人の癒やしは、全世界の人間への癒やしです。

私達は、どうしようもなく、分かちがたくつながっています。それが真実です。

分離という幻想にどんなにしがみつこうとも、私達は一つの生命体です。

 

あなたが受けるすべてのヒーリング、癒やしは、全世界の人々への癒やしです。

あなたが施すすべてのヒーリング、癒やしもまた、そうなのです。

私達はひとつだから。

すべての人が、ヒーラーであり、クライアントであり、癒やし手であり、癒やしを受ける必要のある人です。

 

あなたが誰かと握手するとき、

果たして、あなたが相手の手を握っているのでしょうか?

それとも、相手があなたの手を握っているのでしょうか?

あるいは、そこに違いはないのでしょうか?

癒やしとは、握手のようなものだ、とガイドは教えてくれました。

葵優太

============================================================

葵優太スピリチュアルカウンセリングオフィス
HP https://www.yuu-ta.com/
ネット予約・空き確認 https://urx.mobi/JcEx
問合せMAIL https://ur2.link/JU3U
電話予約・問合せ 090-8あ781-1832
営業時間:9:00~21:00(定休日:日曜)

LINE公式アカウント始めました!
友だち追加で、お得なクーポンや限定キャンペーンを配信!
もちろん無料! 今すぐ追加しよう♪

友だち追加

===========================================================