スピリチュアルカウンセリング

7月のセッション 3

先日のお客さまは「エネルギー管理」がしっかりされている方でした。

エネルギー管理とは、何でしょうか?

カンタンに言えば、自分のエネルギー状態を知り、より良い状態に保つこと。

 

そのためのテクニックとして、セパレーション、ヒーリングなどがあります。

前回のセッションでお伝えしたのですが、上手に活用されていました。

その結果、セッション開始前のエネルギー状態も比較的よい状態。

ヒーリングの効果も上々です。

 

ご自身でもその効果を体感されているようでした。

以前よりもエネルギーのダメージを受けることが少なく、回復も早いとのこと。

僕としても嬉しい限りです^^

 

しあわせを感じられるかどうかは、実はエネルギー状態が大きく作用します。

その80%くらいはエネルギー状態の影響ではないか、と思えるほどです。

 

何不自由ない状態にいても、全然幸せじゃない時もあります。

反対に、非常事態なのに、なぜか充実感、しあわせ感で満たされていることもあります。

自分のエネルギー状態の良し悪しが、(環境よりも)大きく影響するという例ですね。

 

エネルギー状態を左右するのは、主に自分の思考と感情の状態です。

ですが、エネルギー管理のテクニックは、それよりもさらに奥の部分、エネルギーに直接影響を与えます。

つまり、思考と感情を変える以前の部分で、しあわせに必要な状態を作り出す、といえます。

 

言葉で説明しても、実際のエネルギー感覚は伝わらないので、細かい説明は省きますが、

エネルギーを意識すると、しあわせを感じやすくなることは確かです。

エネルギー管理に興味がある方は、セッションでぜひ一度、体験してみて下さい。

きっと、新しい世界が広がると思いますよ♪

葵優太

Comment





Comment