スピリチュアルカウンセリング

7月のセッション 1

「過去に起きた出来事」にとらわれていませんか?

例えば、過去のつらい体験、悲しい出来事、許せない相手。

誰にでも、そうした記憶はあるかもしれません。

それを抱えていることが、必ずしも悪い、とは思いません。

そうした体験と感情を抱えていること。

それが人間らしい人生といえるかもしれません。

ですがもし、それらを癒やし、解放するチャンスが巡ってきているなら。

そのチャンスを活かすことができます。

過去を癒やし、相手を許し、自由な自分として生きる人生を手にすることができます。

では、どうやったらそのチャンスに気づけるでしょうか?

自分の感情に意識を向けてください。

特に、ネガティブな感情に注意を向けてみましょう。

悲しみ、怒り、不安、恐怖、絶望・・・

そうした感情の奥には、間違った判断パターンがあります。

本来は中立で何の意味もない出来事、相手。

それに対して、ネガティブな意味をくっつけている判断パターン。

そして、ネガティブな感情を生み出し、味わっている。

それは、全てあなた自身の判断パターンのせいで起こっています。

では、その判断パターンはどこからやってきたのでしょう?

多くは、過去に学習して、手に入れたものです。

今までの人生で誰かから教えられ、学び、手に入れた判断パターンです。

両親、兄弟、先生、社会・・・

私たちは幼いころから、多くの人、出来事から判断パターンを吸収しています。

その中には、役立つものもあれば、間違ったものもあります。

幼いころには、その選び分けができません。

すべてをそのまま吸収します。

その結果、間違った判断パターンが、間違った感情を生み出します。

それが悩み、苦しみとなってあなたの人生に現れています。

では、間違った判断パターンを取り除くには、どうしたらいいのでしょうか。

自分を責める、相手を避難する、出来事を後悔する。

どれも失敗するでしょう。

必要なことは、今、自分が感じている感情をしっかり感じること。

感じることで、感情を癒やし、解放すること。

それが終わったら、過去の出来事から学んだ判断パターンを見つけ出す。

そして、それを書き換える。

より良い考え方、判断パターンに書き換える。

それで完了です。

難しいことは何もありません。

至ってシンプルです。

この解決方法には、他者、出来事、過去、社会、どれも登場しません。

そのどれも、変える必要はありません。

感情を癒やし、その後に、考え方を変えるだけです。

シンプルですが、実践するにはいくつかの注意点もあります。

慣れないうちは、勘違いして、失敗することもあります。

でも大丈夫、誰にでも絶対にできることです。

あきらめなければ、必ず成功します。

そして、望んでいた自由な自分、自由な人生を手にすることができます。

感情をしっかり感じて、自分にあった思考を選べば、それは可能です。

一人では難しければ、葵優太がお手伝いします。

セッションで一緒に解決してゆきましょう。

その先に、あなたが望んでいた人生が開けてゆくでしょう。

葵優太

 

 

Comment





Comment