スピリチュアルカウンセリング

相手を許す必要はない。

人間関係で悩んでいる時、一番苦しいのは、どんなことでしょうか。

それは、「自分を許せない」という感情ではないか、と僕は思っています。

 

例えば、信頼していた相手が自分の陰口を言っていた、そんな出来事があったとします。

信頼していた相手に裏切られたという思いは、とてもつらいものでしょう。

相手を憎む気持ち、許せないという気持ちが沸き上がってきて、苦しくなるかもしれません。

 

でも、もしかしたら、その奥には、もっと苦しい感情があるかもしれません。

 

それは、そんな相手を信頼してしまった、という自責の念ではないかと思います。

自分をかんたんに裏切るような相手を信じていた自分が馬鹿らしい、みじめだ、みっともない。

自分を許せないと思う気持ちがある時、苦しい気持ちはなかなか消えません。

 

別の言い方をするなら、自分に何も非がないと感じられるなら、割と簡単に相手を許せるものです。

もともと、信頼できないと思っていた人が、自分の陰口を言っていたとしても、そこまでは傷つかない。

ああ、やっぱりね、と思うだけでしょう。

 

ですから、人間関係で傷ついた時、何より大切なのは、自分だと確信しています。

自分を許す。癒やす。いたわる。慰める。愛する。

 

なにか問題が発生した瞬間、私達はまっさきに自分を守るという本能があります。

それは、自然な反応であり、誰もがそのように振る舞うはずです。

ですが、問題が発生してから一定時間たった後に、私達が最も責める相手もまた、自分自身だと思います。

 

自分を守ろうという気持ちと、自分を責める気持ち。

このふたつの矛盾が、トラブルを複雑なものへと変えてしまいます。

相手を信頼していた自分を責める気持ち。

そんな自分を守ろうとする気持ち。

自分は悪くないという判断は、相手に非を求める判断につながります。

 

ですが、相手を責めても、自責の念は消えません。

その結果、相手も自分も責めるという、とても苦しい状態に陥るでしょう。

 

では、どうしたら、楽になれるでしょうか?

まずは、自分を許すことをおすすめします。

相手を信頼していた自分。裏切られてしまった自分。

それは、何も間違ってはいなかった、それでよかったのだと受け入れることです。

 

誰かを信頼することは、美しいことです。

しかし、相手がその信頼をどのように扱うのか、それは相手の問題です。

自分ではどうすることもできません。

大切なのは、自分の信頼という行為と、相手の裏切りという結果を、結び付けないこと。

そして、自分の信頼という行為を、善きものとして誇りに思うことです。

 

自分は間違ってはいなかった。

その思いが心の底から湧いてきた瞬間、心のつらさは静かに、しかし確実に癒やされてゆきます。

自分を最も苦しめていたのは、自分自身の思いだったのだと実感できます。

 

自分が間違っていた、その判断が正しくないのならば、それを手放す。

あるいは、自分を責める気持ちをも含めて、許す。

もしくは、自分の中に間違いを認めても、その間違いを含めて許す。

 

こうして、深く静かに自分を見つめながら、そこにある痛み、苦しみを癒やしてゆきます。

癒やしが進むに連れて、静かで穏やかな感覚が、心の中に広がってゆきます。

こうして、自分を許すことができた時、とても楽な心境が戻ってきます。

 

その時、不思議なことに、相手を責める気持ちは、ほぼゼロになっています。

自分を完全に理解し、受け入れ、許した時、相手は問題にならなくなっているのです。

これは、理屈で考えても、理解できないかもしれません。

 

心の作用、感情の働きだからです。

そもそも、責める、許す、という感覚は、思考や理性の働きではありません。

感情です。

そして感情とは、感じて、感じきって、開放することで解決します。

人間関係の問題を通して、自分が自分にどのような感情を向けているのか?

そこを理解し、感じきった時、心の解決が訪れる、と思っています。

 

人間関係のトラブルは、時に深刻な不幸を引き起こします。

人生のすべてが灰色に見えるかもしれません。

 

ですが、そこには必ず解決方法があります。

そして、その答えはいつも自分自身の中にある。

自分が自分に向けている感情を知り、感じきって解放することで、解決できます。

 

相手や状況を変える必要は、全くありません。

無理に相手を許そうと努力しなくても、解決できます。

自分が変わることで、解決できると知れば、それだけでも心が楽になるかもしれません。

 

とはいえ、自分の心と向き合う作業は、難しいことでもあります。

具体的に、何をどうしたらいいのか、分からないかもしれません。

 

カウンセリングでは、そのような場合の解決のお手伝いをしています。

あなたが感じている感情を優しくほどき、一緒に見てゆくことで、何がどうなっているのか、はっきりと分かるでしょう。

そこから、解決の方法が浮かび上がってきます。

一人では解決できないと思ったら、どうぞカウンセリングにご相談ください。

あなたのハイヤーセルフと一緒に、問題の本質と解決方法をお伝えしてゆきます。

葵優太

============================================================

葵優太スピリチュアルカウンセリングオフィス
HP http://www.yuu-ta.com/
ネット予約・空き確認 http://urx.mobi/JcEx
問合せMAIL http://ur2.link/JU3U
電話予約・問合せ 090-8781-1832
営業時間:9:00~21:00(定休日:日曜)

============================================================

 

Comment





Comment