スピリチュアルカウンセリング

嫌いな相手はあなたの鏡

人生になぜ、嫌いな相手が現れるのか 今回は法則その2です。

法則その2

ダイエット中に、眼の前でケーキを食べる人は、許せない法則(笑)

を見てゆきましょう。

 

自分が「 我 慢 」していることを、自由にやっている相手を見ると、私達は腹を立てます。

ガマンして、ダイエット、お金の節約、禁煙、禁酒、などなどをしている時、

それを自由に味わっている人を見ると、我慢ならなくなるのです^^;

 

自分が禁止されていることを自由に行う相手を見ると、自由を感じます。

そして、その自由が欲しくて仕方なくなります。

でも、それが自分には許されない、と感じると、とても悲しくなります。

そして、その環状を感じさせた相手を、憎んだり、恨んだり、嫌ったり・・・

感情の独り相撲をするわけですね。

 

ここで、注意すべきポイントがあります。

それは「 我 慢 」です。

ダイエット、お金の節約、禁煙、禁酒、どんなことであれ、

自分が「 納 得 」して行っている場合、ネガティブな感情は生まれません。

眼の前で相手がケーキを食べても、穏やかなままでいられます。

 

自分に無理やり我慢させている時、心はアンバランスな状態になります。

納得していない感情が溜まっています。

それが、ガマンしている行為を目にした時、激しく動き出すのですね。

 

自由に、思いのままに振る舞っている相手を見て、自分の感情が波立つ時。

そんなときは、もしかしたら、同じことをしたいの?と自分に聞いてみましょう。

こたえはyesなら、自分に無理やり我慢をさせていたことになります。

その事実に気づいたら、どうしたらいいでしょうか。

 

まずは、ガマンして苦しんでいる感情の声を、優しく聞いてあげます。

ガマンしろ、とも、ガマンしなくていい、とも言いません。

ただ、感情の声を受け入れてあげます。

自分で自分の感情を感じて、受けれることは、心の安定に必要不可欠です。

反対に言えば、どんな感情であれ、感じて、受け入れることで、必ず穏やかになってゆきます。

 

そうやって、感情が穏やかになったら、そのガマンを見直しましょう。

そのガマンをは、本当に必要なのか?

と自分に問いかけます。

多くの場合、不要だと気づくでしょう。

 

ダイエットとは、体重を適切に管理することであり、ケーキを食べないことではない。

そんなシンプルな事実に、ハッと気づくかもしれません(笑)

お酒、タバコなどに依存している場合なら、依存の本当の原因に気づくかもしれません。

大抵の場合、つらすぎる現実のストレスです。

その現実から逃れるための時間、空間を、依存行動が与えてくれることがあります。

もしそうなら、現実のストレスをなくす、減らすことで、依存は解決します。

言い換えるなら、現実のストレスをそのままにして、依存行動だけを禁じても、本質的な解決にはならないでしょう。

 

私達は、自分が心の底から納得していないことを、強制されることを、激しく嫌います。

他人からされるときには、強烈に抵抗します。

しかし、自分に対しては、そのような強制を、無意識に、安易にやってしまいます。

そのような行為は、心をとても苦しめますから、なるべく早く、ストップすべきです。

でも、無意識に行っていることは、自分一人ではなかなか気づけません。

自分一人では気づけない場合、他人が鏡となって気づきを促してくれます。

 

鏡に映った自分を見て、自分が自分にさせているガマンに気づきます。

そこから、

なぜ、そんなことを自分に強制しているのか?

それは、本当に必要なのか?

改善できないのか?

といった大切な気づきが得られます。

 

ダイエット中に、ケーキを食べている夫に腹がたったなら、

「あれ、私はなんで腹を立てているんだろう?」と自分に聞いてみましょう。

自分に無理やり我慢をさせているせいだ、とわかったら、

そのガマンは、本当に必要なの?

と聞いてみましょう。

「ケーキを楽しみながら、ダイエットすることもできるよ」

という真実が、あなたを自由にしてくれるはずです。

 

嫌いな相手が人生に現れたら、

この人は、どういう種類の鏡なのかな?

と考えてみてください。

きっと、真実が見つかります。

 

自分だけではわからないときは、カウンセリングで一緒に謎解きをしましょう^^

謎が解けると、人生がスッキリして、しあわせになりますよ♪

葵優太

============================================================

葵優太スピリチュアルカウンセリングオフィス
HP http://www.yuu-ta.com/
ネット予約・空き確認 http://urx.mobi/JcEx
問合せMAIL http://ur2.link/JU3U
電話予約・問合せ 090-8781-1832
営業時間:9:00~21:00(定休日:日曜)

============================================================

 

Comment





Comment