6行で綴る想い

悩み、迷いはしあわせへの近道。

悩む時ほど、迷う時ほど、実はしあわせに近づいている。

それは立ち止まり、自分を確かめ、自分にとってのしあわせを確かめている時。

むやみに突き進むことが、しあわせから遠ざかることもある。

 

歩みが遅くても、思うように進まなくても、焦るな、落ち込むな、絶望するな。

それは必要な時間、必要な作業。

時が来れば、必ず道は見えてくる。

2016-02-12 | Posted in 6行で綴る想いNo Comments » 
Comment





Comment